読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanilog

iPhoneを主にApple関係の記事やサッカー関連の記事を書いていきます。たまに興味持ったものも書きます。

次期iPhoneには感圧タッチパネルが採用されるかも?

f:id:wanityan:20150515054108j:plain

こんにちは、@wanityanです。

次期iPhoneが発表されるであろう9月まで残り3ヶ月半ほどになり、

また新たなリーク情報が流れてきました!

 

次期iPhoneは2GBのメモリや感圧タッチパネルを搭載

KIG証券が次期iPhoneであるiPhone6sと6s Plusに関する情報を報告しました。

内容としては以下の通りで
・ディスプレイサイズ・解像度は変更なし

  以前、他のサイトでリークされた情報では解像度が上がるかもしれないという

  情報があったので、変更がないのかは微妙なところですね。

 

・Force Touch(感圧タッチ)を搭載
  この情報に関してはどこもリーク内容に入れているので、かなり信憑性は高

  いのかもしれません。

 

・新カラーとして”ローズゴールド”モデル追加

・筐体の強度を増す為に新しい素材を採用

・「iPhone 6s Plus」の一部のモデルにサファイアガラスを採用

  この3つに関してはApple Watchで採用されたことによりiPhoneにも採用さ

  れるかもしれないと言われています。となると新しい素材はステンレスに

  なるのでしょうか?そうなるとかなり重さが増してしまうので、可能性は

  低いと思っています。

 

iSightカメラの画素数は1,200万画素に

・Touch IDの認識精度の向上

・両モデルの量産は8月下旬から開始

  その他には現行の性能の向上や生産開始に関する情報があったようです。

 

これからどんどんiPhoneに関する情報が増えるのかと思うとよだれが止まりま

せんね!続報を待ちましょう!

 

                                 では、また。