読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanilog

iPhoneを主にApple関係の記事やサッカー関連の記事を書いていきます。たまに興味持ったものも書きます。

ペッパー君が爆売れ!?6月分が販売開始1分で完売。

f:id:wanityan:20150621002631j:plain

こんにちは、@wanityanです。

本日の午前10時より販売開始されたペッパー君こと、パーソナルロボット「pepper」が6月分である1,000台が、販売開始1分で申し込みが予定数に達し、受け付けを終了となったそうです。

 

ペッパー君ってそんなに人気があったんですね。

f:id:wanityan:20150621002652j:plain

今年の2月27日より発売されたペッパー君、最初は開発者向けに発売され、こちらも開始1分で予定数に達して売り切れになっていました。そして、今回の6月分は個人向けの販売で同じく1分で完売とかなりの人気っぷり。

発売当初「開発向けへはバンバン売れるけど、個人向けへの販売って需要あるのか?」と思ったのを思い出しました。価格は198,000円とあの性能で約20万と思うとかなり安いですよね。ですが、私自信の私生活でどう使うのかイメージが湧きません。

f:id:wanityan:20150621002338j:plain

そういえば、最近見たニュースで昔SONYから発売された「AIBO」を利用しているお年寄りの方にインタビューしていて、「少し前から調子が悪くて、修理したいけど部品がなくて修理してもらえない。」と言っていたのを見たので、おじいちゃん、おばあちゃんのお話相手としてはかなりの性能を発揮しそうですね。

 

ドローンなど色々なロボットが開発されていますが、世の中にロボットが蔓延るのいつになるのでしょうね?万国博覧会などではインフォメーションロボットが会場案内をしていたりするので、百貨店や駅のインフォメーションのロボット化は近い未来なのかもしれませんね。

 

なお、ペッパー君の次回販売時期については7月中にソフトバンクのWebサイト上で発表するとのことです。欲しい方は日付をチェックして再販の時はパソコンの前にスタンバっときましょう!

 

                                  では、また。