読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanilog

iPhoneを主にApple関係の記事やサッカー関連の記事を書いていきます。たまに興味持ったものも書きます。

「A9」チップは、TSMC製とSamsung製でバッテリー性能に差が出る事が判明!

f:id:wanityan:20151003183944j:plainこんにちは、@wanityanです。

先日、あなたの「A9」チップはTSMC製?Samsung製?でお伝えしたように「A9」は、TSMC製とSamsung製の2種類があります。

ちなみに私はTSMC製でした。

 

本日、9 to 5 Macにより、両メーカー製の「A9」プロセッサが搭載された「iPhone 6s」でバッテリーテストを行った映像が2本公開されました。

100%の状態から両端末で4K映像を撮影したり、動画を編集した結果。最終的にバッテリー残量はSamsung製は55%だったのに対し、TSMC製は 62%となり、7%の差が出ました。

 

「Geekbench 3」のバッテリーテスト機能を使って、バッテリー残量が50%になるまでにかかる時間を計測した結果、TSMC製は Samsung製よりも約50分長くもち、本体温度もSamsung製の方が3度高いという結果となりました。

 

この結果を見る限り、TSMC製とSamsung製はそこそこ性能に差があるようです。普及の割合はTSMC製が6割、Samsung製が4割とのことなので、Samsung製を引く確率はそこまで低くはなさそうです。現在予約されている方は、TSMC製であることを願いましょう!

 

                                  では、また。