読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanilog

iPhoneを主にApple関係の記事やサッカー関連の記事を書いていきます。たまに興味持ったものも書きます。

「リトルウィッチアカデミア」を観てきた。非常にもったいない!

f:id:wanityan:20151019235242j:plain

こんにちは、@wanityanです。

今日は池袋で「リトルウィッチアカデミア」という映画を観てきました。

 

リトルウィッチアカデミアとは

2013年3月、文化庁による若手アニメーター育成事業『アニメミライ2013』の参加作品として公開された『リトルウィッチアカデミア』。新鋭スタジ オ・TRIGGER制作、吉成曜監督によるオリジナル短編アニメーションは、日本のみならず、世界にも魔法をかけてみせた。

 

公式サイトより引用

 

第1話をYouTubeに公開したところ一躍人気に、続編を求む声がありクラウドファンディングで出資を呼び掛けてできたのが今回の映画です。

 

映画は2本立てで、1本目は既にYouTubeに公開されている内容が大スクリーンで楽しめるものとなっていました。2本目からが新たに作られた話となっており、熱血系の主人公が空回りしながらも周りを巻き込んで大団円へと向かうストーリー内容となっていました。

 

感想「MOTTAINAI

個人的に感じたことをつらつら書きますと、私はYouTubeに公開されていた1話目を見ることなく映画を観たのですが、1話目は企画的なものだったこともありストーリーが駆け足だったので勿体ないという印象が強かったです。そして1話目があっさりだったばかりに2話目の導入も少しわかりずらい感じになっていたのがまたもったいない感じでした。

内容自体は凄く面白かったので観る価値はあると思います!もし3話目の製作があるなら2時間1本でしっかりと作り込んで欲しいですね。

 

                                  では、また。